February 22, 2016


カルトナージュのブックスタンドを作りました。

cartonnage672

パリのアパルトマンをイメージして
モノトーンな雰囲気にしました。
窓縁にはお花をアレンジしました。

cartonnage673

ドアを開くと、消しゴムなどを入れる
小物入れになっています。

cartonnage674

屋根を開くと、ペン立てになっています。
細い箱なので、内側面を貼るのが難しく
箱を完全に組み立てる前に
内側面を仕上げる方法にしました。

cartonnage675

お隣の建物は、ティッシュボックスになっています。
煙突から出る煙をイメージしました。

cartonnage678

普通の箱ティッシュを縦に入れるスタイルです。

cartonnage679

実用的で、楽しい箱に仕上がりました♪


January 11, 2016


縦長のバッグを作りました。

cartonnage667

生地はローラアシュレイの花柄です。
大柄なので、柄のどの部分を使うかを
考えるのが楽しかったです。

cartonnage668

蓋を簡単に固定するために
ゴムバンドとギボシをつけました。

cartonnage669

蓋を開けると、こんな感じです。

cartonnage670

内底も花柄です。

cartonnage671

この箱はとあるマダムのために作ったのですが
車において、サングラスやCDなどの小物を入れて
シートの下に収納するそうです。
さっと引き出せるように
こんなデザインになりました。

曲線が楽しい作品に仕上がりました♪

November 30, 2015


深い紫色のスキバルを使って
ジュエリーボックスを作りました。

cartonnage663

花柄の生地はずっと昔に
ロンドンのリバティで購入して
なかなか使う機会がなかったもの。

cartonnage664

ちょっと和風な雰囲気が可愛いです。

cartonnage666

中箱をとるとこんなかんじです。

cartonnage665

シックな雰囲気に仕上がりました♪

November 02, 2015


スキバルを使ってこんな箱をつくりました。

cartonnage654

革ひもと鍵チャームで箱を閉じてあります。

cartonnage655

開くとウィスキーラベルが現れます。

cartonnage656

ラベルはバインダー方式で収納しています。
この用紙は表にラベルを貼り、
裏には味の評価を記入できるようになっています。

cartonnage657

そして反対側にはウィスキーの蒸留所で配られる
ピンバッジを飾ることができます。

cartonnage658

実はこの箱はスコットランドから
レッスンに通ってくださっている
マダムのために作ったのですが、
彼女はピンバッジを飾るスペースに
スコットランドの地図を刺繍しました。
スコットランドらしいタータン・チェックも可愛いです♪

cartonnage661

そしてウィスキーボトルのチャームをアクセントに。

cartonnage662

別のマダムはワインラベルを収納して
右側にはワインのコルクをディスプレイできるようにしました。

コレクターの方には実用的で
楽しい箱に仕上がりました♪

October 05, 2015


八角形のお道具箱を作りました。
ずっと昔にパリで購入した生地に
濃茶を合わせました。

cartonnage651

中箱はストライプです。

cartonnage652

この箱は
とあるマダムのために作った箱で
彼女のはさみのサイズから
箱のサイズを決めたのでした。

cartonnage653

だいぶ昔に作った作品ですが
今でもアトリエの人気作品です♪

September 07, 2015


コレクションBOXを作りました。
Cabbages & Rosesの生地を使いました。
こちらは3冊目著書の「手芸小物の箱」にも使った生地で
廃盤になってしまったようで残念です。

cartonnage636

残り生地が少なくてギリギリでしたが
柄合わせするのが楽しかったです。

cartonnage637

中に入れるものが映えるように
内側はシンプルに深い紫の無地。

cartonnage638

シンプルで実用的な箱に仕上がりました♪

July 27, 2015


フランスの本を参考に
バッグ型のカルトナージュを作りました。
グリーンゲイトの爽やかな花柄に
ベロアとパールのビジューをあわせました。

cartonnage647

蓋を開けるとこんな感じです。

cartonnage648

さらに開くとこんな感じ。

cartonnage649

中は細かい収納になっています。

cartonnage650

生地合わせを考えるのが楽しい作品でした♪

July 06, 2015


ヨーロッパの観光地を訪れると
各地の記念メダルを購入することができます。

cartonnage645

集めた記念メダルをディスプレイするための
コレクションBOXを作りました。
小学生の男の子のための箱なので
生地はリバティの車柄を使いました。

cartonnage643

メダルを収納するための枠作りが
結構大変な作業で、途中で力尽きてしまい
上段にしか枠はありません。
でも引き出しは枠なしのほうが
大量にメダルを収納できたり
関連小物も一緒に収納できると
かえって好評でした。

cartonnage644

記念メダルを収めるとこんな感じです。

cartonnage646

コンパクトで楽しい
コレクションBOXに仕上がりました♪


June 08, 2015


ボンボンポットを作りました。

cartonnage639

淡い水色のコットンレース生地を使いました。

cartonnage640

同じ生地の違う柄部分を交互に貼っています。

cartonnage641

中はほんのりストライプです。
写真ではわかりませんが
こちらもコットンレースのような
質感のある生地です。

cartonnage642

これからの季節にぴったりな
涼しげなカルトナージュに仕上がりました♪


May 04, 2015


こんなカルトナージュを作ってみました。

cartonnage630

一見レターボックスのようにも見えますが
背面を見ると、こんなところに穴が開いています。

cartonnage631

この箱は、携帯電話や携帯用ゲーム機、携帯カメラや
タブレット端末などを収納するための箱です。

cartonnage632

収納しながら充電できるように
中箱にケーブル用の穴が開いています。

cartonnage633

かさばる上に、ゴチャゴチャになりやすい
充電アダプターや、延長コード、テーブルタップなどを
まとめて、すっきりと収納できます。

cartonnage634

我ながらマニアックですが
こんなところの柄合わせにこだわってみました。

cartonnage635

コンパクトで実用的な箱に仕上がりました♪

April 06, 2015


八角形のゴミ箱を作りました。

cartonnage627

インテリアの邪魔にならないように、
外側は刺繍の入った質感のある白いリネン、
内側に華やかな花柄を合わせました。

cartonnage628

使わないときには
コンパクトに折りたたんで
しまっておくことができます。

cartonnage629

シンプルだけど、楽しい箱に仕上がりました♪


March 09, 2015


鳥かごをイメージした
キーフックBOXを作りました。
家や自転車の鍵などをかけておけるように
フックを4個つけました。

cartonnage624

ピンクの無地にみえる生地は
ほんのりストライプ。
壁掛けBOXとしても使えるように
リボンをつけました。

cartonnage625

そして柄合わせを頑張った引出の内底は
茶×ピンクのがっつりストライプ。
引出には印鑑などを収納しておけます。

cartonnage626

ピンク×茶色×ホワイトの色合わせは
アポロチョコのようで、なんだか美味しそう。
フォルムがコロンと丸くて可愛いので
作っていて楽しい作品でした♪


February 16, 2015


ギフトスタイルのジュエリーBOXを作りました。
ベロアのリボンとお花をアクセントに。

cartonnage621

蓋を開けるとリングBOXが現れます。

cartonnage622

2段目は小物入れです。

cartonnage623

スタックするタイプのカルトナージュなので
ジュエリーが増えたら、タワーのように
どんどん箱を増やすことができます。
仕切を入れてブローチやピアス、
ネックレスなどを収納してもよいですね♪

January 26, 2015


クラッチバッグを作りました。
渋い紫色のリネン生地とレースを合わせました。

cartonnage619

携帯電話やお財布、鍵など最低限のものが入り
出し入れしやすいようにマチをとり
開口部を大きくしました。

cartonnage620

シンプルだけど、作るのが楽しい作品でした♪

December 08, 2014


ラウンドバッグを作りました。
以前作ったリングピロー
普通のバッグにした色違いバージョンです。
持ち手にはMOKUBAのレースを
あしらいました。

cartonnage616

蓋を開けると
プチアレンジメントが現れます。

cartonnage617

ブラウンのリボンをアクセントにしました。

cartonnage618

蓋を開けると小さなサプライズがある
作品に仕上がりました。
こちらはアトリエでもとても人気のある作品です♪

November 17, 2014


季節感のあるティーセットや
大事にしていたけど使わなくなってしまったティーセットなどを
保管しておくための箱をつくりました。

cartonnage611

グログランリボンをアクセントにしました。
箱の上に重ね置きできるようにサイドにつけました。

cartonnage612

蓋はこのように開きます。
LIBECOのリネンにレースをあしらいました。

cartonnage613

内箱はオフホワイトのリネンとストライプを合わせています。
上段はティーカップが6つ入ります。

cartonnage614

下段はソーサーとケーキプレートが収まります。

cartonnage615

サイズも大きめで、仕切りを入れたりと
作業が多くて大変だったのですが
ティーセットがコンパクトに収まる箱に仕上がりました♪


October 20, 2014


旅先でついつい購入してしまう絵やポストカード。
サイズや雰囲気もバラバラで、
それぞれに額を用意するのも大変です。

それらをまとめて収納できて、
同時に絵やカードを飾れる箱を作りました。

cartonnage602

額の後ろは引出になっているので、
全部まとめて収納できます。

cartonnage603

フレームらしく、シンプルな模様を入れました。

cartonnage604

絵を飾るときは、このように引き出します。

cartonnage605

マスキングテープでとめているので、
マスキングテープとハサミも一緒に箱の中へ♪

cartonnage606

1枚ポストカードを飾ってもいいし、

cartonnage607

横にして2枚入れても。

cartonnage608

アンティークのポストカードを入れてみたり。

cartonnage609

和風のカードも意外と合います。

cartonnage610

シンプルだけど、実用的な箱に仕上がりました♪

September 29, 2014


ティートレイを作りました。
トレイのようなシンプルな作品だと
自分らしさをどこで出すかが難しいのですが
今回は作り方にこだわってみました。

cartonnage598

内側面も外側面も1枚の生地で貼りました。
柄も綺麗につながります。

cartonnage599

外側面はレースをアクセントに。

cartonnage600

内底にアクリル板を敷いて実用的に。

cartonnage601

楽しい作品に仕上がりました♪

September 08, 2014


髪飾りを収納するための
箱を作りました。
小学生の女の子用なので
爽やかな色合いの生地合わせです。

cartonnage592

蓋を開けるとこんな感じです。

cartonnage593

蓋裏のミラーの縁には柄の蝶々に合わせて
刺繍ワッペンを。

cartonnage594

主役のカチューシャの邪魔にならないように
さりげなくレースをあしらいました。

cartonnage595

前面裏にはバレッタなどを留められるように
帯をつけました。

cartonnage596

シュシュなどを収納できる引出は、花柄で華やかに。

cartonnage597

髪飾り一式をまとめて収納できる
楽しい箱に仕上がりました♪

August 11, 2014


眼鏡ケースを作りました。
キャベジズ&ローゼズの淡い色合いの生地に
うっすらストライプを合わせました。

1

パールをワンポイントのアクセントに。

2

お気に入りのサングラスを入れて
愛用しています。

この作品の作り方は著書に掲載されています♪