November 20, 2017


カルトナージュのケーキスタンドを作りました。

cartonnage842

ケーキスタンドと言えば、
見せ所はプレート下の「スタンド」のデザインです。
ちょっと凝ったデザインにしてみました。

cartonnage841

さらに凝ろうと
よじっても作れるのでは?と
試作してみたのが、こちらです。

cartonnage843

ケーキをのせてみるとこんな感じになりました。

cartonnage845

あら、残念。
苦労のわりに、あまり足のデザインが見えません。。
(特に上部の曲線が綺麗なのに。。涙)
そしてプレートが平行になるように作るのが
とても難しかったです。

ストレートラインのほうが安定するし
作りやすいので、こちらで仕上げることにしました。
久しぶりにチャレンジングなデザインで
私の中の何かが燃えて、楽しかったです。(笑)




October 30, 2017


フェイクファーを使って
スマホ・ポーチを作りました。
長いストラップをつけて
肩からかけて使えます。

cartonnage829

内側面の生地の貼り方がちょっと
おもしろくて、茶色の生地は
1枚で内側も横外側面も貼っています。

cartonnage830

持ち手を変えて
バッグにつけることもできます。

cartonnage831

パールとプチダイヤモンドのストラップにすると
雰囲気がだいぶ変わりました。

cartonnage832

革のストラップもスエード風生地で作ったのですが
長さもお好みで作れるので
いろいろなサイズ、素材で作ってみたくなりました♪

October 23, 2017


夏が終わったと思ったら
あっという間に
ハロウィーンの季節がやってきましたね。

cartonnage824-

久しぶりにハロウィーンの
カルトナージュを出してきて飾りました。

cartonnage825-

人気NO1はかぼちゃのキャンディポットです。

cartonnage826-

黒猫ちゃんも人気かな。

cartonnage827-

地味ですがマニア受けする魔女の帽子。イヒヒ。

cartonnage828-

マントルピースが華やかになりました♪


October 09, 2017


一見シンプルに見える
こんな箱を作りました。

cartonnage814

皮のキルティング風の生地を蓋に使い
持ち手にはビジュー風のものを使いました。

cartonnage815

引き出しの上段を開くと、細かい仕切りが現れます。

cartonnage816

下段は仕切り方が少し違います。

cartonnage817

一緒に開くとこんな感じです。

cartonnage818

この細かい仕切りは、カトラリーを収納するためのものです。
ディナーナイフ・フォーク・スプーン、デザートナイフが
6人前セット合計24本入ります。

cartonnage819

下の段にはブレッドナイフ、デザートフォーク・スプーン、ティースプーンが
6人前セット合計24本とケーキサーバが入ります。

cartonnage820

本体には柄を使っていないので
引き出しの裏に、ほんのり花柄の壁紙を使いました。

cartonnage823

アンティーク銀器は箱が揃わないこともあるので
バラバラに集めたものを
はじめからセットだったかのように綺麗に収めるのも
カルトナージュの醍醐味だなぁ
と改めて思うのでした♪

September 25, 2017


一見バインダーのように見える
こんな作品を作りました。

cartonnage746

実はこれ、ネスプレッソなどの
コーヒーカプセルを収納するためのものです。

cartonnage747

シンプルなデザインですが
全部で48個のカプセルを収納できます。
コーヒーマシンの横に、本のように立てて置けるので
場所もとらない、コンパクトな作品に仕上がりました♪




この作品の作り方は著書に掲載されています♪
表紙(小)
「ヨーロピアンスタイルで。
シンプルな大人のカルトナージュ」
〜毎日使えるかわいい布箱〜


September 11, 2017


絵葉書をいれるための箱をつくりました。

cartonnage798

ストライプを縦に使って
封筒が重なっている雰囲気を
イメージしてみました。

cartonnage799

裏にはフレームがついていて
絵葉書を入れられるようになっています。

cartonnage802

年賀状も入るので、その年に送った年賀状を
フレームに、受け取った年賀状を箱の中に保管して
年毎に年賀状を整理する箱にしても。

cartonnage801

シンプルだけど楽しい箱に仕上がりました♪


August 13, 2017


男の子のためのトランクを作りました。

cartonnage808

デニム生地に幅太のストライプをあわせ、
ワッペンでトランクっぽい雰囲気を出しました。

cartonnage809

じゃーん。
蓋を開けると、ミニカーのための
サーキットが現れます。

cartonnage810

車を沢山収納できる駐車場も完備しています。

cartonnage811

駐車場への出入りのための
スロープも用意しました。

cartonnage812

ミニカーを並べてみると
こんな感じです。

cartonnage813

夏休みのお出かけ時に活躍してくれそうな
楽しい箱に仕上がりました♪


July 24, 2017


紅茶のティーバッグを
入れるための箱を作りました。

cartonnage803

立体的なドット生地に
パールのチャームをあわせて
アクセントにしました。

cartonnage803-1

蓋を開けると仕切りが現れます。

cartonnage805

ティーバッグを入れてみるとこんな感じです。

cartonnage804

この仕切り、可動式になっていて
取り外すことも可能です。

cartonnage806

紅茶の代わりに、カトラリーを入れてみました。

cartonnage807

いろいろ使える
楽しい箱に仕上がりました♪

June 26, 2017


サングラスバッグを作りました。
夏らしく白のスキバル×ビジューで爽やかに。
サイドには透け感のあるリネン生地を合わせました。

cartonnage794

こんな風に開きます。

cartonnage795

バッグに下げるとこんな感じです。
バッグにつけたときに
片手で開けられるデザインにしました。

cartonnage796

白なのでどんな色のバッグにも
合わせやすいです。

cartonnage797

これからの季節にぴったりな
カルトナージュに仕上がりました♪


June 12, 2017


先日作ったファスナーポーチの
秋冬バージョンを作りました。

cartonnage783

ストライプのベロア生地と
ファーのぽんぽんを合わせました。

cartonnage785

内側もストライプとシンプルに。

cartonnage784

春夏バージョンと並べて。

cartonnage786

cartonnage787

簡単で楽しい作品に仕上がりました♪

June 05, 2017


ファスナーのついたポーチを作りました。

cartonnage779

Libecoのリネンと、持ち手に
リバティの花柄生地を合わせました。

cartonnage780

内側はオール柄です。

cartonnage781

共布のバッグスカーフをアクセントに。

cartonnage782

初夏っぽい作品に仕上がりました♪


May 15, 2017


とあるマダムからのリクエストで
カルトナージュの額縁を作りました。

cartonnage766

旅先で集めたいろいろなサイズの油絵を
飾れるようなものが欲しいとのことでした。

cartonnage767

絵の邪魔にならないように
シンプルなグレーの生地を使いました。

cartonnage768

一見複雑な構造にも見えますが、
外側面、内底と2枚の生地だけで貼っています。

cartonnage770

表面にはアクリル板をかぶせて
埃がかぶらないようにしました。

cartonnage771

背面には、壁にかけられるように金具をつけました。
縦にも横にも使える仕様にしてあります。

cartonnage772

厚みのある額縁なので、絵画だけではなくて
ミニ香水など、立体的な小物を飾って使うこともできます。

cartonnage769


シンプルだけど、実用的な箱に仕上がりました♪

April 03, 2017


バッグのカルトナージュを作りました。
サイドから見ると、雫型をしています。

cartonnage763

ストライプ生地を1枚で続けて貼っているので
表と裏で異なる雰囲気を楽しむことができます。

cartonnage764

中を開けるとこんな感じです。

cartonnage765

コロンと可愛いバッグに仕上がりました♪


March 06, 2017


春をイメージして、花びらの形をした
カルトナージュを作りました。

cartonnage759

上段には丸い形をした仕切りを入れて
アクセサリーなどを収納できるようにしました。

cartonnage760

下の段には時計やブレスレット、
大き目のジュエリーを収納できます。

cartonnage761

どこかで見たような形ですが
蝶々のチャームもつけてみました。
2段の箱がずれないように
ストッパーの役割もしています。

cartonnage762

遊び心のある箱に仕上がりました♪

February 20, 2017


濃茶のクロコダイル風スキバルを使って
箱を作りました。

cartonnage754

蓋を開けると、こんな風に開きます。

cartonnage755

お客様用のスリッパを収納するための
スリッパボックスです。

cartonnage757

おもてなし用なので
可愛いビジューをアクセントにしました。

cartonnage756

普段、使わないときはスリッパを入れたまま
下駄箱に収納することができます。
濃茶スキバルなので汚れが目立ちません。

cartonnage758

サイドの開口部は通気にもなるし
引き出すときの持ち手にもなります。

実用的な箱に仕上がりました♪

January 23, 2017


丸い形をしたトートバッグを作りました。

cartonnage751

サイドには以前使ったバスケット風生地
色違いを使いました。

cartonnage753

シンプルな生地合わせなので
パールのビジューをアクセントに。

cartonnage752

コロンとした形が可愛くて
アトリエでも人気の作品に仕上がりました♪

January 02, 2017


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

お正月用に、という訳ではありませんが
お箸置きを作りました。
使った材料は厚紙ではなく、
コピー用紙です。

21-1

コピー用紙でも、一晩よくボンドを
乾かせばそれなりに強度が出ます。

21-2

ハートや星も作ってみました。

21-3

小さなハギレ生地で作れて簡単なので
いろいろな形にチャンレンジしたくなる
楽しい作品に仕上がりました♪

--------------------------------------

この作品の作り方(リボン型)は
著書に掲載されています。

表紙(小)


December 12, 2016


バスケット風生地で作った
シンプルなおもてなしセットにあわせて
卓上のミニツリーボックスを作りました。
ふんわり仕上げた蓋箱のアクセントに
スノーフレークのビジューをちりばめました。

cartonnage733

これは昔、雑誌に掲載していただいた
ツリーボックスをアレンジしたものです。
今回はモノトーンでシックに仕上げました。

cartonnage734

お揃いでギフトボックスも作りました。
シルバーのリボンをアクセントに♪

cartonnage735

シンプルなおもてなしセットが
少し華やかになりました。

cartonnage736

クリスマスまでの数週間、
ワクワクした気持ちですごせそうです♪

December 05, 2016


先日生地屋さんへ行ったら
おもしろい生地に出会いました。

糸が編みこんであって
バスケットのような風合いです。
化繊が入っているから、ボンドがつかないかも、、
とは思いつつも、
うっかり手を出してしまいました。

cartonnage728-1

案の定、ボンドはつかないし、
生地に厚みがあるし、ほつれるし
扱いが難しくて大変でした。
パズルのように悩み、よい頭の体操になりました。

そして仕上がったのが、こちらの
なんの変哲もないトレイ。(笑)

cartonnage729

シンプルだけど、お菓子をのせてもよいし、
個装されたおにぎり、パンなどをのせて
お一人様ランチにもちょうど良いサイズです。
ついでにシュガーポットもお揃いで作りました。

cartonnage730

中にはガラスの器が入っていて
そのサイズから大きさを決めました。

cartonnage731

ナプキン・スプーンホルダーはもっと簡単です。
筒型にコップをセットしただけです。(笑)

cartonnage729-1

シンプルですが
質感がおもしろい作品に仕上がりました♪

cartonnage732

まだこの生地があるので
次回は少しバージョンアップした(?)
作品をご紹介します♪
(バスケット風生地、to be continued...)

November 28, 2016


街中のクリスマスデコレーションが綺麗ですね。
覚えていらっしゃるかわかりませんが
七夕の季節から途中になっていた
「星のカルトナージュ」シリーズの続きです。

 星のカルトナージュ1
 星のカルトナージュ2

最終回は星型のトレイです。

cartonnage738

内側面も外側面も1枚の生地を貼っているので
とても簡単に作れます。

cartonnage739

友人を招いた時などに、お菓子トレイとして
活躍してくれそうです。

cartonnage740

* * * * * * * *

「星のカルトナージュシリーズ」は
とあるマダムから
「星の作品を作りたい」
とのリクエストをいただいて考えた作品です。

そのマダムも2回目のベルギー駐在を終え
もうすぐ日本にご帰国の予定。
2回もお見送りすることになり、寂しいかぎりです。。

『また再会できますように』
星に願いを込めて。

cartonnage741

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
皆さんは星に
どんな願いを込めますか?
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

cartonnage742

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

この作品の作り方は
新刊本に掲載されています。

表紙(小)