November 2012

November 26, 2012


週末にクリスマスツリーを出しました。
今年のテーマカラーは
シルバー×ホワイトにミントグリーンをプラス。
爽やかな雰囲気のツリーになりました。

noel3

今年の新入りオーナメントは
こちらのアンティークシルバー風のガラスのキャンディ。
ころんとした形が可愛いのです♪

noel4

数年前にアイスランドで購入したKaren Blixenの
シルバーオーナメントも久しぶりに飾ってみました。
他にも雪の結晶、ポインセチアのデザインがあり素敵なのです。

noel2

こちらも数年前にフランスで購入したオーナメント♪

noel1

今年はなんだか慌ただしい師走になりそうですが、
大好きなこの季節を楽しみたいと思います♪

bernardaud4


November 19, 2012


「クリスマスの贈り物カルトナージュ」
シリーズ2回目は「トレイ」です。

カルトナージュは意外と手間がかかるので、完成すると、
お嫁に出すのが惜しくなってしまうことがありますが、
簡単なトレイなら気軽にプレゼントできます。

前回の「時計ディスプレイBOX」とお揃いの
雰囲気でつくりました。

cartonnage500

男性用なので、全体に紐を通し、
リボン結びは1か所のみにしました。
簡単でシンプルなトレイに仕上がりました♪


* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *

November 12, 2012


早いもので、街中でもクリスマスアイテムを見かけるようになりましたね。
ベルギーの美しい紅葉も落ち葉となり、冬の足音を感じます。

「クリスマスの贈り物」というテーマで作った作品をご紹介します。
1回目は「時計ディスプレイBOX」です。
男性にプレゼントするという前提で、シックに仕上げました

cartonnage499

時計を出し入れする時は、こんな風に開きます。

cartonnage498

時計を入れてみるとこんな風になります。

cartonnage497

革ベルトを金具にひっかけて固定します。

cartonnage496

小ぶりのものでしたら、最大8本まで時計を飾れます。

cartonnage495

埃よけのために、前面にアクリル板を貼ってもよいかもしれませんね。
コンパクトな時計BOXに仕上がりました♪


* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *

November 05, 2012


カルトナージュ本の撮影風景を
ご紹介させていただきますね。
「作品集」部分は、自由が丘にある、
フォトスタイリスト窪田千紘さんの
スタジオをお借りして、撮影が行われました。

house7

初めて訪れたスタジオは、白でまとめられていて
とてもすっきりとした空間でした。
扉をあけると、色別に整理された
スタイリング小物がぎっしり。
プロの目で厳選された小物たちは
眺めているだけでテンションが上がります♪

house8

撮影中は窪田さんがいくつもスタイリングのアイディアを
考えてくださったのですが、その頭の回転の速さと、
引き出しの多さに、改めて感動を覚えたのでした。
(表紙のスタイリングもその場でパパッと
 作ってくださったものです♪)

いつも優しいカメラマンの結城さんと
窪田さん、楽しいアシスタントHさんのおかげで、
穏やかな撮影現場でした。

「作り方」部分の撮影は、私の実家で行われました。

house9

カメラマンの富永さんと編集者の方々が
実家まで足を運んでくださったのですが、
前回と同じメンバー&女子ばかりの撮影現場。
おしゃべりに花が咲きながらの作業でした。
(途中、なぜかヨガのレッスンがあったり。笑)

house10

沢山の作業を経て、
みなさんのおかげで、
とても素敵な本に仕上がりました。
関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

house11

おうちで使える作品を中心とした
楽しい本に仕上がりましたので、
ぜひご覧になってみてくださいね♪