January 2011

January 31, 2011

 
ガラスの器に布箱をあわせてみました。
キュッと結んだリボンをワンポイントに。

カルトナージュ

小物入れは取り外し可能なので、
季節のお花に入れ替えできます♪


* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *


January 24, 2011

 
ロンドンのお土産に紅茶をいただきました。
TEA PALACEの「ORGANIC ROSE GREY」のフレーバー。

紅茶

Earl Greyに沢山の薔薇の花びらがブレンドされています。
薔薇のつぼみがまるごとゴロゴロと入っていて、
スプーンですくうだけで、なんだか幸せな気持ちになりました。

紅茶

薔薇の香りがきついかな~と思っていただいたら、
ほんのり薔薇の香りでとっても美味しいです。

まだまだ寒い季節が続くので、
大切にいただきたいと思います♪

January 17, 2011

 
「ガラス×カルトナージュ」というテーマでつくった作品をご紹介します。
夏の企画だったので、涼しげな雰囲気になっています。

カルトナージュ

ガラスの器には、キャンドルを立てて使うことができます。

カルトナージュ

星型がキュートな作品に仕上がりました♪

* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *

January 10, 2011

 
少し前の話になりますが、ザルツブルグを訪れました。
映画「サウンドオブミュージック」の舞台となった
街なので、とても楽しみにしていました。

最初に訪れたミラベル宮殿。


エントランスホール。
天井の彫刻がシックで素敵でした。



天使の階段。
大理石でできた天使が飾られています。



2階にあるマルモアザール(大理石の間)。
モーツァルト一家もこちらで演奏会をしていたそうです。



ミラベル庭園。
「ドレミの歌」のフィナーレに使われた場所です。



大司教の宮殿レジデンツ。



ザルツブルグを1000年にわたって支配してきた
歴代の大司教の宮殿です。



180ものお部屋があるそうです。
どのお部屋も豪華で歴史の重さを感じました。



モーツァルトの生家。
1756年1月27日の夜、この家の4階の部屋で
モーツァルトは生まれたそうです。
使用した楽器や、自筆の楽譜、肖像画などを見学しました。



有名なカフェ、フュルスト。
スミレのチョコレートが可愛いかったです。
大事に持ち帰ったのですが、花弁が壊れてしまって残念でした。



マリアたちがピクニックに行く途中に通った馬洗い池。



大聖堂。
ヨーロッパ最大級のパイプオルガンが設置されていて、
6000本ものパイプが使われているそうです。



ザンクト・ペーター墓地。
映画では、ハラハラしながら、この場面を見ました。



ザンクト・ペーター教会。



ホーエンザルツブルグ城塞からの眺め。



マリアと子供たちが歌いながら渡ったモーツアルト小橋。



宿泊したのは、ホテル・ザッハ。



館内にカフェ・ザッハが併設されています。



オーストリアの伝統的なお菓子、
アップルシュトゥルーデルをいただきました。
シナモンとリンゴの甘い香りが漂い、美味しかったです。



お部屋のインテリアもクラシカルで素敵でした。



お部屋からザルツァッハ川と旧市街が望めました。
眠るのが勿体ない気がして、夜更かしして夜景を楽しみました。



何度も見た映画の中の世界を実際に訪れることができて
感慨深い旅行となりました♪

旅行 

January 03, 2011


スケジュール帳カバーを作りました。

カルトナージュ

ベルギーで購入できるスケジュール帳は
シンプルなものが多いのですが、
カバーをつけたらとても可愛くなりました。

カルトナージュ

普段はPCでスケジュール管理をしていますが、
今年は手帳を持ち歩いてみようと思います♪


* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *

January 01, 2011

 
新年明けましておめでとうございます。

A HAPPY NEW YEAR

今年も1歩1歩を大切にしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。