September 2009

September 28, 2009

 
「ベルギーの香りを封じ込めたギフトBOX」という
テーマで作った作品をご紹介します。

1回目は「ベルギーリネンとレースの箱」です。
LIBECOのリネンと、グランプラスにあるレース屋さんで購入した
ブリュッセルレースを使いました。

革風の紐でギュッとしばり、
ナチュラルなお花をアレンジして、ギフト風に仕上げました。

カルトナージュ

レースの形をトレースした蓋を開くと
こんな感じになります。

カルトナージュ

蓋のトレースが大変でしたが、内側のストライプとの相性もよく、
楽しい箱に仕上がりました♪


* * * こちらは書籍掲載作品です * * *


September 21, 2009

 
アイスランドへ遊びに行きました。
ユーラシアプレートと北アメリカプレートの境目にあるため、
火山活動が活発で、日本と同じく温泉大国だそうです。

有名な温泉、「ブルーラグーン」へ行きました。
真っ青な乳白色の広い温泉は圧巻でした。
ミネラルたっぷりの泥パックが用意されていて、美容にもよいそうです♪

ブルーラグーン

アイスランドという名前から連想すると、
緑がない所に思えますが、南部は豊かな大地でした。

山

セリャランスフォスの滝。
滝の裏側を歩くことができます。
(注意:びしょ濡れになります。笑)

滝

有名なゲイシール・間欠泉。
地下水が地熱で温められ、10分間隔ぐらいに熱湯が吹き出します。
噴き出すたびに、「お〜」と観客から歓声が上がっていました。

間欠泉

シングヴェトリル国立公園。
地球の割れ目(プレートの境目)が見られる、地球上で唯一の場所だそうです。
(他は海底にあるので、見られないそうです。)

湖水

グトルフォスの滝。
全長2.5km、高さ32mの大きな滝は圧巻でした。

大滝

ヨーロッパ最大の氷河、ヴァトナヨークトル氷河。
寒かったけど、少しだけ氷河の上を歩きました。

氷河

アイスランド料理は魚介類やラムが有名で、
新鮮なお魚の盛り合わせがおいしかったです。
(写真はありませんが、ロブスタースープも美味でした。)

アイスランド料理

9月なのに気温10度以下と、とても寒かったですが、
大自然を満喫した楽しい休日でした♪

旅行 

September 14, 2009

 
ウェディングシリーズ最終回は
「3段のウェディングケーキ」のご紹介です。

カルトナージュ

それぞれの箱の蓋が開き、
小物入れとして使うことができます。

カルトナージュ

箱は独立していて、
1番大きな箱と、2段目の箱には
蓋に「Thank You」のメッセージを入れました。
両親、義両親への感謝の気持ちをこめて、
中にプレゼントを入れて贈っても素敵です。
(1番小さな箱は、新郎新婦用です♪)

カルトナージュ

ウェディングの思い出をいっぱい詰め込んで、
幸せのお裾分けをすることもできる、
楽しい箱に仕上がりました♪


* * * こちらは雑誌掲載作品です * * *

September 07, 2009

 
ヨーロッパの輸入雑貨店「サラグレース」オーナーの
黒川早織さんがベルギーに遊びに(お仕事に)来てくれました。
ブログも素敵ですが、ご本人もとーっても素敵な方です♪)

ブリュッセルから車で1時間ほどのところにある街の
アンティークマーケットに一緒に行きました。
ベネルクスでは規模の大きなマーケットで、
ヨーロッパ各国からバイヤーが買い付けに来るそうです。



さすがバイヤーの早織さん、
いろいろと素敵な雑貨を掘り出していました。
店主からアンティークのうんちくを聞いたり、
値切ったりしながらのお買いものは楽しかったです♪

他にも、お城のある公園へ行ったり、



ベルギーワッフルを眺めたり、
(残念ながら満腹で今回は見るだけでした。笑)



世界遺産のグランプラス界隈をぶらぶらしたり、



ベルギー名物のムール貝をいただいたり、



サンドイッチを買って公園へピクニックに行ったり、



雑貨屋さん&家具屋さん巡りをしたりと、
(↑食べてばっかりのように見えますが、本当はこれがメインです。)
インテリア雑貨が大好きな女子2人、
おしゃべりが尽きることなく、
本当に楽しかったです。
(別れる頃には2人ともしゃべりすぎで
喉が潰れてしまいました。笑)

早織さん、これに懲りずにまた遊びに来てくださいね♪